アメリカで学んだ生活の知恵「ココナッツオイル」「エプソムソルト」「キヌア」の使い方&効能効果

アメリカでは、ローフードやヴィーガン、オーガニックフードなどヘルシー食にこだわる人は生活知識も豊富な人が多く、目から鱗な情報を知ることがあります。
そしてほとんどが、スーパーなどで購入できる手軽で身近にある商品なので、アメリカ生活で学んだプチプラだけどコスパ力が高い「ココナッツオイル」「キヌア」「エプソムソルト」について紹介します。

「コナッツオイル」

USDAマークのオーガニック・エキストラバージン「コナッツオイル」

アメリカでは日本で購入するよりも安くスーパーなどで手に入るので旅行中の購入もオススメ。
このココナッツオイルをメインに何に使っているかというと、メイク落とし用のクレンジングオイルとして使っています。

アメリカで、クレンジングオイルや化粧水など手作りできないか調べ始めた時に、ココナッツオイルで代用できることを知り使い始めたのがきっかけです。
純100%のココナッツオイル(ビタミンE)なので、肌に対する不安要素が全くないことと(添加物や防腐剤など)体のパーツ別に市販で販売されてる商品を使わないといけないという固定概念に疑問をもった結果、とても肌にもよくて安上がりなことにも満足しています。

その他は乾燥しがちな冬場は特に、保湿クリームや、爪の美容オイルとしても活躍します。
あとは、「オイルプリング」として歯磨き前の口を濯ぐうがいとしても利用が出来ます。

利方法用は、スプーン1~2杯の量のココナッツオイルを口に含み15分くらい全体になじませる感じでゆすぎ終わったら吐き出しお湯か水で通常通りうがいするだけでOK。
これだけでも、口臭予防やホワイトニング効果、虫歯予防と口の中の健康にも良いことが期待できるそうです。
初めだけココナッツの匂いに抵抗あるものの1回するとスッキリして慣れてきます。

「ココナッツオイルうがい」「ココナッツオイルプリング」などで検索すると詳しい効果や、うがい方法の
情報が探せるので興味ある方は是非試してみて下さい◎

EPSOMソルト

エプソムソルトも日本で買うよりもアメリカの方が安いので日常的に使えます。
産地にこだわりがなければDoller Tree(1$)でも販売していることも。

このエプソムソルトにも美容&デトックス効果があると勧めてもらったのでアメリカに住んでいる人や旅行で来られる方に手軽に買えるのでオススメ。
ソルトと言っても塩ではなくてマグネシウム(ミネラル)なので入浴時に利用することで美容&デトックス効果のが期待できます。

疲労回復に、知人が日常的に利用していたので使い方を教えてもらい使い始めるきっかけになったので利用法を紹介します。

 

エプソムソルト入浴方法


①水分補給
②ぬるすぎず熱すぎない温度で15~20分くらい入浴
(※半身浴くらいの量のぬるま湯に約100~150gのエプソムソルトを入れる)

③最後は洗い流して終了

入浴剤がわり感覚なので簡単ですが、これだけで、むくみ、便秘改善、ストレス、疲労回復、美容効果が期待できます。
注意点は30分以上入浴すると逆効果で体から出た毒素がまた吸収されるそうなので長ければ良いということではない点です。あとは、シャンプーの時に少しだけお湯で溶かせて混ぜて使用して美髪効果も◎
エプソムソルトも使い方が手軽なのでオススメの美容法です。
キヌア
最後に紹介するのは、

「キヌア」


お米に比べて糖質が少なくてタンパク質、カリウム、鉄、カルシウム、リンなどが多く食物繊維や良質な脂質も豊富にとれます。
低GI食品なのでダイエットにも◎

炊き方も簡単でお水を含むと3~5倍に膨らむので満腹感もありキヌアサラダやリゾット、普通に炊いてお米がわりにもできます。

今回紹介した「エキストラバージンココナッツオイル」「エプソムソルト」「キヌア」は、日本よりもアメリカの方がリーズナブルな値段で購入できます。
アメリカ旅行の際は、スーパーマーケットでも販売しているようなアイテムなので気になった方は是非、チェックしてみて下さい。


Sponsor Link