【アメリカ生活】アメリカで人気のチキンのファストフード店「POPEYES」

日本でチキンのファストフード店といえば「KFC」ですが、アメリカにはチキンで有名なファストフード店がいくつかあります。

その中の1つで人気なのが「POPEYES」

今年で創業46年目になる「POPEYES」は、1972年にニューオーリンズのルイジアナの小さなレストランから始まり、歴史を遡ると、創業から約10年後に「バターミルクビスケット」がメニューに加わり海外進出、その後もバラエティーが増え、最近では$5メニューも加わり、フランチャイズでチェーン店が今も増え続けている人気店で、チキンのファストフード店といえば「POPEYES」というくらいよく見ます。

@Popeyes Photo by ©PPinWDC

Popeyes店内
Popeyes店内3
Popeyes店内1
Popeyes店内2
Popeyes店内メニュー
Popeyesチキンセット
Popeyesコンボセット
Popeyesドリンク

チキンフライに「ビスケット」や「コールスロー」はKFCの定番メニューとして日本でもお馴染みメニューですが、Popeyesでも同じくそれらは、サイドメニューとしてありますが加えて、グリーンビーンズ、コーン、ケイジャンライス、マカロニ&チーズ、マッシュドポテトなどのアメリカらしいサイドメニューも充実しています。
チキンも「マイルド」か「スパイシー」かを選べます。

ファミリーメニューやキッズメニューもあるので家族連れや、グループでシェアできるようなセットもあり便利。

オススメは、コンボのセット(3PC PLATTER)
「チキン3ピース」「ビスケット」「例)フレンチフライ(サイドメニュー)」「例)ケイジャンライス(サイドメニュー)」「ドリンク」のセットで、2回にわけて食べれるくらいの量があり、値段が約$8(+Tax)
(正確には、1チキンレッグ、1チキンブレスト、1チキンウィング、ビスケット、サイドメニュー2点選択、Lサイズのドリンクで$8.29+Tax10%(DC))

チキン好きにはオススメのファストフード店なので旅行中に機械があれば利用してみて下さい。

Popeyes Louisiana Kitchen
Webサイト

Sponsor Link