ワシントンDC・スミソニアン博物館「アメリカ国立建築博物館」(National Building Museum)

National Building Museum


ワシントンDCには無料で入場できるミュージアムがたくさんありますが、今回紹介する「アメリカ国立建築博物館」(National Building Museum)は有料です。

チケット料金&購入方法


大人$10、子ども(0〜2才までは無料)3〜17才・学生&シニアは$7。
(当日、学生証明書や年齢確認のID提示要)
ウェブサイトからオンラインでチケットを購入することができます。

注意点


チケットを購入後の返金が不可であることと、紛失した場合も再発行してもらえないので気をつけましょう。
チケットの有効期限は購入した日から6ヶ月です。

見所


見所は世代ごとに変化していく家や賃貸など物価や考え方の変化を歴史的背景とともに展示しているコーナー、そして展示物だけではなく館内の柱が印象的な建物なので1階から見上げても見応えがあり、2階、3階と上の階でもまた違った景色を楽しめるので写真撮影している人も多いです。

建築アートなどに興味ある方は特にオススメの博物館です。

@National Building Museum photo by PPinWDC

所要時間目安


・限られた時間でとにかくたくさんの博物館を1日で回りたい場合→1時間くらい
・子連れ家族で訪れる場合→子どもがブロックで遊べるスペースもあるので2〜3時間くらい
・大人1人で観光→2時間くらい

およその目安ですが、ワシントンDC観光プランを考える際に参考にしていただければと思います。

館内がとても開放的で1階に小さな噴水があり長方形の吹き抜けの大きなホールになっていて展示ルームは1階から3階まで長方形の四隅をくるくる回り展示ルームを観覧していくので比較的回りやすく迷うこともありません。

英語が得意であれば館内のヒストリック・グループツアーに参加するのも45分間のツアーなのでオススメです。(小さな子ども向けのツアーではないので13歳以上からの参加が推奨されています)
申し込みはウェブサイトから可能。当日でも人数制限に余裕がある場合はツアーに参加することも可能なのでデスクで尋ねてみてください。
ツアーは平日の11時半、12時半、13時半に開催されています。詳しくはこちら

SHOP&CAFE

館内にはミュージアムショップが1箇所と、飲食店は小さなベーカリーカフェが1つあります。

カフェは平日であれば朝8時半から営業しているのでコーヒーやサンドウィッチなどの朝食時の利用やティータイムにはオススメですが、ランチなど食事をする場合はミュージアムを訪れる前後に別のところで昼食をとる方が良さそうです。
(カフェ営業時間:平日8時30分/土曜10時/日曜11時〜16時30分まで)

アクセス

メトロ利用時はレッドラインの「Judiciary Square駅」から地上に出てすぐの場所にあります。

National Building Museum
Webサイト
月〜土曜日:午前10時〜午後5時
日曜日 :午前11時〜午後5時

Sponsor link