カフェ・スイーツ・ベーカリー

NYで有名な「MAGNOLIA BAKERY」がユニオンステーションにオープン!

ニューヨークシティと言えば有名な「Sex and the city」にも登場するカップケーキで有名な「MAGNOLIA BAKERY」が、ワシントンDCのユニオンステーション内に2018年9月にオープン! 個人的には、ワシントンDCで有名なジョージタウンのカップケーキに比べてMAGNOLIA BAKERYの方が甘さが控えめなので日本人好みでオススメです。 カップケーキの他にもクッキーやブラウニー、バナナプディング、チーズケーキやドリンク(コーヒー)もあります。 ユニオンステーションを利用する際の立ち寄りスポットにオススメです。 (列が出来ていることもありますが比較的スムーズに注文できます) カップケーキ  $3.95〜 ケーキ(1スライス)$5〜 チーズケーキ  $7.95〜

お洒落なベーカリー&カフェ「Pluma By BLUEBIRD BAKELY」

ユニオンマーケットのお洒落なベーカリー「Pluma By BLUEBIRD BAKELY」はトレダージョーズの裏側のストリートにあります。 店内は青色のタイルのフロアーが印象的なスタイリッシュなベーカリー&カフェ。 紅茶やコーヒーの他にもビールやワインもあり居心地の良いカフェでインスタ映えグルメスポットとしてもオススメです。 ユニオンマーケットを訪れた際に朝食やブランチに立ち寄ってみる価値あり◎ Pluma by BLUEBIRD BAKERY Photo By©︎PPinWDC Pluma By

Navy Yard/ オススメスポット!ワシントニアンに人気のアイスクリーム「jubilee」

4年連続ワシントンDCのベストアイスクリームに選ばれているワシントニアンに人気のアイスクリーム屋さん「jubilee」 人気なのは味だけではなくてInstagramでも注目の写真は必見。 (jubilee: Instagram) ワシントンDCにはネイビーヤードと、ローガンサークルに店舗がありますが、DCや近郊エリアのホールフーズマーケットなどでも販売されているので店舗に行けない場合は、オーガニック系のスーパーマーケットで旅行中に発見できるかも。 ネイビーヤードの店舗は周辺もお洒落でテラス席もあるので天気の良い日の利用がオススメです。 @jubilee Photo by ©︎PPinWDC jubilee Webサイト ・ネイビーヤード店 301 Walter Street

本&カフェで自分時間を楽しむのに最適!「SOLID STATE BOOKS」

ワシントンDCのHストリートに新たにオープンした本屋「SOLID STATE BOOKS」 流石にインターナショナルな日本の本はありませんが、特に音楽、アート、政治系のDCの本屋さんらしいセンスある本が並んでいるのが印象的で、日本にもあるようなお洒落なカフェと併設した立ち読みOKな本屋さん。 カフェではコーヒーの他にも数種類のお酒もありハッピーアワーの時間は$1割引もあり「本&アルコール」という新鮮な組み合わせ。 また、本だけではなくて素敵な雑貨(ポストカード、ステッカー、ペンetc…)なども販売しています。 店内には大きな8人掛けのテーブルが1つと窓際に5人くらいが座れるカウンターテーブルがあり、人の少ない時はゆっくり過ごせますが、週末など時間帯によればスペースがないことも。 奥には子どもが遊べるスペースやトイレもあります。 SOLID STATE BOOKS Photo by ©︎PPinWDC 場所は、Whole

DC観光時に行きたい!人気のカップケーキ店「GEORGETOWN CUPCAKE」

ワシントンDC観光でジョージタウンと言えば有名なのが「カップケーキ」 月曜から日曜の曜日毎や月間で違うメニューのカップケーキが店頭に並び、リピート客にも新鮮で人気です。 正直な感想としては、まさにアメリカンな “甘いカップケーキ” ですが、週末は行列が出来るくらい人気でガイドブックなどでも観光グルメスポットとして有名です。「GEORGETOWN CUPCAKE」では、アメリカらしいフォトジェニックなカップケーキ撮影もでき、ジョージタウンを観光で訪れた際には立ち寄りにオススメのDCスイーツグルメスポットです。 カップケーキの値段は1つ$3.50 持ち帰りの際は、箱代が$0.50 (Single Box) ギフト用のラッピングは$1.50 Webサイトで曜日&月間替わりのメニューが確認できるので観光前にチェックしておくと迷わないので◎ GEORGETOWN CUPCAKE: Photo